■最新情報〔お知らせ〕
open_counseling.jpg
 
仕事が「ツライ」と思ったら読む本
 

仕事がツライラフ-2b.jpg

心屋の6作目です。

仕事ができる・できないは、技術や能力だけの問題ではありません。
むしろ、その人の「性格」によるところが大きいのです。

仕事の邪魔をする「損な性格」を変えれば、
悩みは消え、仕事をスイスイこなせるようになるのです。

低迷気味な自分のカラを破る方法!

 


▲アマゾンでのご購入はこちら

 

目次

■第一章 どうして仕事が「ツライ」んだろう

 ・自分の仕事性格を知る方法

 ・「うまくいっていないこと」からわかるあなたの仕事性格

 ・「イヤな人、苦手な人」からわかるあなたの仕事性格

 ・「ツライ」を引き起こす「自動防衛プログラム」

 

■第二章 仕事のジャマをするヤツがいる!!

 ・あなたを苦しめるものの正体とは

 ・心のオバケは心配性でおせっかい

 ・頑張ろうとすればするほど、あなたの足を引っ張る

 ・心に潜む「怖れ」

 ・いつも同じところでつまずいてしまう理由

 

■第三章 心がザワザワする「怖れ」の正体

 ・パフォーマンスが上がらないのはなぜ?

 ・「怖れ」の中身は三種類

 ・仕事を進ませまいとしていたもの

 

■第四章 「ツライ」から抜け出す魔法のパスワード

 ・心のオバケから自由になるには

 ・ダメを許す

 ・心の「折り目」を折り返す

 ・「私はミスしてもいい」の効き目

 ・「しちゃダメ」が「しなさい」になる不思議

 ・「キラワレてもいい」は無敵のパスワード

 ・怖れから生まれる負のスパイラル

 ・「怖れのスパイラル」からスッポーンと抜ける瞬間

 

■第五章 出来る自分になるための3日間のセッション

 ・「仕事ができるようになりたいんです」

 ・一日目 「最初は半信半疑でもいい」

 ・二日目 「会社をずる休みしてもいい」

 ・三日目 「自由な心を手に入れてもいい」

 

■第六章 仕事ができない自分、さようなら

 ・「できる・できない」の境界線

 ・許可の先にあるもの

 ・「自由な自分」になるということ

 

■おわりに

−−−−−−−−−−−−

 

第五章は、物語、というか、実際のカウンセリング風景になってて

とても楽しめますよ。