■最新情報〔お知らせ〕
open_counseling.jpg
 
まわりの人とうまく付き合えないと感じたら読む本
 

めんどくさい女カバー_帯.jpg

まわりの人と「うまく付き合えない」と感じたら読む本

テレビ出演で話題の人気心理カウンセラーが教える、職場、家庭、恋愛、仲間うちで効果絶大の、しんどい人間関係に「さよなら」する法を紹介。

・自分に自信がない(魅力、能力に自信がない)…
・引っ込み思案でうまく自分の気持ちを言えない…
・職場にイヤな人がいて、そいつをどうにかしたい…
・自分だけ軽く扱われているような気がする…
・まわりへの不平や不満で、「ゆとり」が少しもない…

こんなお悩みを持った方々のなかから、 「目の前の問題が“ま、いっか"と思えるようになった」 という人が続出の“魔法の言葉"が満載! 

腹の立つ人(こと)に振り回されずに、穏やかな気持ちで、いつも笑顔で過ごすための秘訣が、きっと見つかる本。


▲アマゾンでのご購入はこちら

●本書の内容

第1章 人間関係はなぜ「うまくいかない! 」のか?

悩みごとの原因は、ひとつしかない
いつも「悪いほう」に反応してしまう理由
「いいひとぶる」のは、嫌われたくないから
しんどい人間関係が、「自分という人」を教えてくれる
僕たちはいつも、記憶をねつ造している
心のラットレースから抜け出す ほか

第2章 「いいひと」をやめる魔法の言葉

「どうせ」という口癖を180度変える
自分は愛されている「らしい、へー」「かな?」「かも」と思ってみる
自分にかけた呪いを解く「ちゃうちゃう」
「くれない族」になっていませんか
「正義の椅子」を奪い合わない
「してはいけない」を「してもいい」と言えると、癒える
イヤなあいつを「師匠」と呼んでみる ほか

第3章 「ま、いっか」と思えるレッスン

素直になるとは、自分を信じるということ
「いい言葉」を使って、気に入られようとしない
「大丈夫」と言うのを封印する
怖くて動けないときは、「投影の元」を思い出しているだけ
「気づかなかったごめんね」って言えますか
それ、自分に対して説教していませんか
人生のなかでやり残してきた宿題がある ほか